呼吸器の不調|職場事例

呼吸器系疾患の多くは感染症ですが、『肺の生活習慣病』あるいは『たばこ病』ともいわれるCOPDといわれる慢性閉塞性肺疾患は、かつて慢性気管支炎、肺気腫と呼ばれていた2つの病気を併せて、COPDと呼んで世界の共通病名として統一されてました。

 

その点からは、タバコの喫煙や受動喫煙に気をつけたいものです。
呼吸器の不調で苦しむ男性社員